日本人プロテニスプレイヤー中村錬オフィシャルサイト 「CHAO」

アメリカのワイルテニスアカデミーをベースにがむしゃらで真摯なプレーで世界中の観客を魅了する異端児のテニスツアー記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Egypt futures 2nd week

こんにちは。

エジプトに移動してきて15日目になりました。
短いようで長く、長いようで短いなんとも言えない
2週間が過ぎました。

エジプト2週目の結果は
Q1. カザフスタンの選手 60.60
Q2. ポーランドの選手 62.63
Q3. ドイツの選手 46.36

残念ですけど結果予選決勝で負けてしまいました。
LLもあったんですけど8番目だったんでもっと実力を
つけろって事です。

2回戦は予選2シードの選手でエジプトでも好成績を残してる
選手だったのですが、スタートこそ相手に主導権を握られましたが
その後はゆっくりですが徐々に自分のペースに戻す事ができ、
ブレイクアップから一気にいくことができました。
久々の3桁の選手相手の勝利は自信になりましたし、なにより
練習での事が試合で出せた事で楽しむ事ができました。

それと同時にその次の試合が難しく、大切にな事はわかってたので
意識しながら試合後に気になるところを確認しながら練習してました。

予選決勝…それはそれは相手は酷いものでしたが、それよりも
そこを勝ちきれない、押し切れない自分に情けなさと後悔が残る
結果でした。

昨日は動きたかったので、練習とダッシュ系のトレーニングで
体に刺激を入れました。
僕は普段あんまり引きずらず、切り替えれるタイプなのですが
今回はまぁまぁ気にしてしまってます。

今日はオフにしたのですが、気づけばあそこで違うプレーをしておけば
と頭をよぎります。
もう今日は思いっきりプレーと向き合って、切り替えて明日からまた
プレーしていきたいと思います。


以上、日差しと乾燥が凄すぎるエジプトからのレポートでした。



201703300129042fc.jpg
201703300129065d6.jpg




| 海外遠征 | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT