日本人プロテニスプレイヤー中村錬オフィシャルサイト 「CHAO」

アメリカのワイルテニスアカデミーをベースにがむしゃらで真摯なプレーで世界中の観客を魅了する異端児のテニスツアー記

≫ EDIT

エジプト遠征から帰国します。

こんにちは。

今エジプトから日本に向けて帰国しているところです。

エジプトでのラストの大会は
Q1 アメリカの選手 61.62
Q2 ジンバブエの選手 64.62
Q3 ポーランドの選手 76.46.60

1R カナダの選手 46.36

という結果でした。

今回の遠征に関しては自信に繋がる試合も多くありましたが、
悔しい思いの方が強い遠征になりました。

特にラストの大会のフィリップとの試合は…

フィリップはカナダの選手でフィリップとは本当にオフコートでは
仲良くしていて、一緒に食事をしたり映画も観たりしていました。

同じテクニファイバーの選手ですし、試合中はお互いクリーンに
ファイトしあえた試合でした。

ファースト、セカンド共にチャンスがあり、僕の方がむしろ先に
流れを掴めそうなところを取りこぼしたことで、相手に勢いを
与えてしまった両セットでした。


反省の多い試合でしたが、帰国後また次の大会に向けての
課題としてクリアしていきたいと思います。


また色々な国の選手と交流があり、お互いの試合を応援して
刺激を貰えた遠征でしたし、こういったところがテニスの魅力
なのだと再認識できた遠征でした。


今回対戦する事になった Team Tecnifibre のフィリップと。
20170415071630251.jpg

日本🇯🇵、フランス🇫🇷、ジョージア🇬🇪とみんな多国籍!
20170415071632ecd.jpg

ディナーは遠征での唯一の楽しみですね!
201704150716332c6.jpg


今はちょうどドーハで乗り換え中です。
帰るまでが遠足!じゃなく遠征!!
フライト時間だけでも15時間あるのですが、伊丹空港に着くまでに
7時間のトランジットが2回。

気が遠くなりそうですが頑張ります。


Ren Nakamura

| フューチャーズ大会 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT